2009年7月26日日曜日

数と言葉

今日のいってらっしゃい会あとの話がめっちゃおもろかったわ。

資本主義のあとどうなるか。

数学と法が交わることがあるのか。
数と言葉が交わることがあるのか。それを超えたものがあるのか。

数学は絶対的なものなのか。
数学で社会を完全に表すことができるのか。
数学はそもそも完全なのか。

いろいろ盲点になっている部分がはっきりしたぜぃ。

0 件のコメント:

コメントを投稿