2010年12月2日木曜日

とし飲み参加調査!

今日無事インドから帰国しました!


twitterとかで流していましたが、とし飲みについて動き出します。


日程は12月16日(木) です!


コンセプトとしていろいろ考えていたり、動いている人達がつながる場になれば、いいなと思います。


参加したい人は以下のフォームを記載してね!


皆様の参加をお待ちしております!



2010年10月26日火曜日

Incredible !ndia

ここでは珍なインドを紹介しますw










ペンキ塗りの様子w



IMG_6191.JPGIMG_6192.JPG  



IMG_5884.JPG



ペンキを塗る人+ペンキのバケツを持つ人+下で縄を引っ張る人の連系プレイですw



ペンキ塗りはいつも命がけw



6Fぐらいのペンキ塗りも見たことがあるけれども、もちろん命綱はなし。。。



========================================================



General Classの荷台は人のため。



IMG_6035.JPG



DSC01975.JPG



上で人が寝ているのは寝台ではなく、荷台である。



Sleeper Classだと寝台が付いているけれども、General Classには着いていない。けれども、みんな荷台の上に乗って寝ているw Sleeper Classの寝台との違いは落下防止のチェーンがついていないこと+登ることろがないこと+荷台が板張りなことである。



========================================================



トラック用列車



フェリーにトラックを載せて長期移動する光景は日本でもみられるけれども、列車にトラックを載せて移動する光景はインドならではw



運転手はトラックの席に座って到着地を目指します。トイレとかどうしてるんやろ?w



IMG_5953.JPG



========================================================

寝台バス

寝台列車は聞いたことはあるけれども、寝台バスというのは日本に存在するのやら。


インドにおけるバスは大事な公共交通の一部。道路があまり発展していないので、地方から大きな街にでるときや、都市と都市との移動には半日がかりの時間がかかります。


そこでこの寝台バスが活躍。


シングルとタブルの2つがあります。


IMG_5306.JPG






IMG_5304.JPG



========================================================



エレベーターにある謎のボタン



これ押すと換気扇が止まりますw



IMG_5574.JPG



========================================================



祭りみるためなら。



IMG_5866.JPG



屋上からもみるし、



IMG_5861.JPG



木にだって登ります。



IMG_5865.JPG



バスの上にも乗るし、



IMG_5858.JPG



IMG_5859.JPG



こういう強者もいます。



IMG_5860.JPG



基本乗り物に人数制限はなし。



このワゴンに10人。



IMG_6046.JPGIMG_6048.JPG  



リクシャーに一家族10人乗ってたのも見たw



象がうんこすると大変なことに。







IMG_5766.JPG



IMG_5770.JPG



一回のうんこで数キロ分のうんこと大きな水たまりができます。






2010年9月10日金曜日

NSFW. A hunter shoots a bear!

このCM斬新すぎる。
新しいCM時代の到来か。

普通に面白いから何回も見ちゃったw

立会演説

今日の午前に、3時から民主党代表戦の立会演説が大通りであるって知ったので、行ってしまいました。


大通り付近は警官がわんさか。厳重な感じ。


頑張ってたどり着いたものの。人が多すぎ。およそ1万人ぐらい聞いていたそうな。


この木がじゃまやねん。




IMG_5161.JPG


空は秋。


IMG_5162.JPG


人がぎっしり。さすがに奥に行くきはしないw


IMG_5164.JPG


IMG_5172.JPG


各種報道機関もそろってた。


IMG_5173.JPG


目視では見えなかったけど、カメラでズームしてみる。したら、見えた!菅首相。


IMG_5174.JPG


小沢さん、菅さんとも15分ずつしゃべって、立会演説は終了。


とりあえず、官僚批判、雇用問題、経済対策、地域主権という話が多かったかな。まぁ、15分じゃ何も語れない。


テレビからではあんまり伝わらなかったけど、実査にみると小沢さんは結構情に訴えるタイプなんだなというのが分かった。


なかなかこういう機会もないので、行ってみたのは正解でした。


大通り前では交通管制も。


IMG_5175.JPG


厳重体制。


IMG_5176.JPG


IMG_5179.JPG


あと、30秒でイチオシ始まりますw


IMG_5180.JPG          



ねんきん生活。

一昨日から、ねんきん生活始めました。



ねんきん。



×年金



◯粘菌



粘菌ですw



CoSTEPのカフェ実習の関係で電子研の上田先生のところへ訪問。ここの研究室では粘菌について研究してます。



そして、その粘菌の研究でイグノーベル賞も受賞したこともあるそうです。



とりあえず、顔を合わせるとすぐに、粘菌についての話がはじまります。



とりあえず、このひと、ちょーーー粘菌のこと大好きなんだなってわかりました。



そして、研究の説明というか、粘菌との遊び方についてひたすら教えてもらいました。



そうやって粘菌をずっとみていると、可愛く見えてくるではないですか。粘菌w



ということで、お土産に粘菌をもらいましたw







IMG_5145.JPG



さっそくご飯をあげてみると、



IMG_5147.JPG



もぞもぞ。5分ぐらいでご飯粒に気がついたみたい。



IMG_5151.JPG



朝起きたら、違う形になってた。ご飯は相変わらず食べているみたい。






IMG_5152.JPG



あるときは縁の方に広がってたり。



IMG_5155.JPG



うぎゃーー。蓋を開けた際にちぎれちゃったり。



IMG_5157.JPG



けど、大丈夫。朝になったらこのとおり。







IMG_5159.JPG



ご飯粒もだいぶ小さくなった。







IMG_5190.JPG







たまたま顕微鏡というアイテムを持ってるので、覗いてみました。



札幌に来て、一回も開封されていなかった模様。たしかに使う機会はないw







IMG_5181.JPG



がんばって写真とってみたw





IMG_5187.JPG



動画だとこんな感じ。







血管みたいなところを何かが流れてる。行ったり来たり。


逆流しているのも分かると思います。







粘菌さんもシャーレの中だと狭そうなので、もっと広いところに引越しを決定。



IMG_5191.JPG



今夜はお米じゃなくて、砂糖でおびき寄せることに。明日の朝はどうなってるかな??







IMG_5192.JPG






2010年8月28日土曜日

pixelpipe




これはすばらしいです。



ストレージ系のEvernote,Dropbox、SNS系のfacebook,Blogger,twitter,写真共有系のflickr,twipic,mobileme,picasa web albumなどいろんな便利なサイトがあるけれども、写真をいちいちいろんなサイトにUploadしたり、編集したりと個々の管理が大変だったけれども、今日たまたま見つけたこのサイト。



Pixelpipe

http://pixelpipe.com/



これはすごいです。このようなばらばらしたアカウントを管理できるサイトです。



とりあえず、pixelpipeに投稿して貯めておいて、好きなときに他のアカウントに投稿したり、メールで簡単にタグつけてpixelpipeに送れば、そのタグのアカウントにその投稿が反映されます。



すばらしい。もっと早く気がつけば良かった。



いろいろできて嬉しいのですが、

Eye-Fi→twipic

ということができるようになったのが嬉しい。



まぁ、実際は

Eye-Fi →Gallery→Pixelpipe→mail→Pixelpipe→twipicというプロセスをたどるのですがw

けれども、ほぼ一瞬なので完璧です!




pixelpipe




2010年8月13日金曜日

コンクリ施工

public health のテストが終わって、すぐに岩崎さんの実験の準備。


といっても今回の実験は相当大掛かり。


とりあえず、8人ぐらいで水槽にコンクリートを施工します。


砂とセメントと水を混ぜる作業が大変。質量もあるし、ねばっこいからなかなか均等に混ざらん。力仕事です。


まぁ、写真は片付けの風景ですが。




concrete2.JPG


最後めんどくさくなって、手でコンクリ塗ってたけど、おかげで手はカサカサを通り越して、ヌルヌル。なにせ、コンクリは高アルカリ。そりゃ溶けるわ。


これが施工したあとの水路。


concrete.JPG


土木っぽい一日でした。



2010年8月10日火曜日

CoSTEPのビアガの後。

e3 のfield tripが終わったら今度はすぐにCoSTEPのグラフィック班のビアガの合流。この日は大忙しです。これ終わったら、徹夜で次の日のテスト勉強せんといかんし。


大通りの12丁目というなかなか外れたところにある小樽ビールのコーナー。2年ぶりぐらいのビアガだわ。


残念ながら、一次会の珠子さんを含めたビアガの写真は誰も撮ってないので載せられないけれども。


やっぱり、ビールは苦手だなと再確認。ビアガ自体は楽しかったけれども。


で、2次会。みんなそんな飲まん人なので、雪印パーラーに行こうとしたけれども、場所がよく分からず、ミルク村へ。前もここ来たけれども、めっちゃおいしい。


アイス一回までお代わりできて、アイスの上にいろんなリキュールをかけて楽しみます。


IMG_4065.JPG


IMG_4067.JPG


IMG_4070.JPG   


おすすめなので、すすきの寄った際はどうぞ。


<ミルク村>




北海道札幌市中央区南4条西3丁目7−1




大きな地図で見る

e3 field trip

8月9日〜8月10日にかけてe3(工学部の英語コース)の旅行に行ってきました。



6月ぐらいから運営、企画に関わっていた企画。



正直、準備はめんどくさかった。言語の壁や、日本では考えら得れない無理な発想などなど。



しかし、旅行自体は楽しかったので、ぜんぜんOKです!



最初は千歳のサーモンミュージアム。



変わった出目金。



IMG_3938.JPG



これは浮きが着いてる。サーモンミュージアムなのにサーモン写ってないしw



IMG_3939.JPG



やっとこさ、サーモンの写真。鮭の稚魚のつかみどり。これがいっこうにサケに触れない。すばしっこいこと。



IMG_3947.JPG



サーモンミュージアムをあとにして、こちらは千歳空港の雪を利用した冷房システムの見学。この下には冬の雪がどっさり。



IMG_3956.JPG



空港からもどってきた暖かい水。といっても14度ほど。こうやって、循環しています。



IMG_3957.JPG



IMG_3958.JPG



ほら雪あった。



IMG_3962.JPG



解説を聞きます。



IMG_3967.JPG



これが熱交換器。



IMG_3970.JPG



IMG_3971.JPG



IMG_3976.JPG



普段はみれない大型施設のエネルギー管理についてでした。



千歳空港から支笏湖へレッツゴー。



途中にあった狸小路。ちっちゃw



IMG_3978.JPG



支笏湖に着。早速カヌーをやります。



30分¥1500と値段は張ったけれども、水は綺麗だし、気持ちのいいカヌーイングでした。



IMG_3979.JPG



IMG_3983.JPGIMG_3984.JPGIMG_3986.JPG



これは北海道に現存する最古の橋。



100年くらい前からあるらしい。そんな感じしないけれども。



IMG_3988.JPG



夜はジンギスカン。ムスリムの人もラムだと食べられるらしい。



IMG_3992.JPG



夜は卓球やって、ウノやって、人生ゲームやりました。ええ。全部訳しましたとも。



IMG_3994.JPG



朝です。



支笏湖の水面も鏡みたい。



IMG_3995.JPG



北海道にある産業技術総合研究所へメタンハイドレートを見学。



びっくりしたのが、案内役がCoSTEPの後藤さんだったということ。CoSTEPのつながりを感じます。



IMG_4000.JPG



こういう土の中の間にメタンハイドレートがあるらしい。



IMG_4006.JPG



メタンハイドレート保存。



IMG_4011.JPG



これが本物。やっぱり冷たい。冷たいけれども燃える。なんか不思議な感じ。



IMG_4016.JPG



ちゃんと燃えてます。



IMG_4019.JPG



昼です。



モンゴルのときは楽だったけれども、その国のコーディネーターはいろいろと大変。外国人の要望にたくさん答えんといかんからね。けど、楽しいからなんのその。もう慣れてますわい。



IMG_4024.JPG



午後は北ガスのガスタンク見学。



びっくりなことに、北海道の天然ガスは苫小牧あたりからでるメタンガスでまかなっているらしい。ちゃんとエネルギー自給している感じ。



けれども、このたび、石狩新港付近に新しいガスタンクを作るので、それを見学しました。



IMG_4026.JPG



IMG_4028.JPG



まさに工事現場。こういう大規模の工事現場に入るのは初めて。



IMG_4034.JPG



IMG_4035.JPG



中はこんな大きなタンク。体育館のような感じ。ガスがちゃんと入ると、この屋根というか蓋が水面付近にうきます。



IMG_4036.JPG



IMG_4037.JPG



コンクリートの壁は50cmほどの厚さ。



IMG_4045.JPG



このタンクだけで北海道のガス需要の3ヶ月分はもつらしい(冬場は除く。)



IMG_4053.JPG



大成、鹿島、岩田地崎建設といろんな建設会社が作ってました。



IMG_4055.JPG



IMG_4059.JPG



おわり。