2010年2月28日日曜日

たてやんからもらった本の一冊。



"効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法" (勝間 和代)


なかなか面白い本です。


「能力は誰も大差ない。意思はみんな弱い。違うのは、気持ちの持ち方とどれだけいい手法や技術を知っているかだ」


ということで、いかに、知的生産術を上げるかという手法などについて多く取り上げら選ています。


この当時よりも技術は進歩して、この本であげられているアイテムよりも便利なものがだいぶでてきているが、自分も実践すべき習慣がいくつか。


良本に金を惜しまない


読書に時間をかけない


運動する


耳をもっと使う→オーディオブック


PC関連はものすごく共感できて、かつ自分の手法とにたものが多く取り上げられていた。


今までもこれからの時代も情報は資産。しかし、今後、情報という資産はさらに大きくなっていくと自分も考える。


もっと、情報収集と分析、outputに強くならねば。



0 件のコメント:

コメントを投稿