2010年7月22日木曜日

モンゴル9日目 (2010/7/22)

さてさて、今日は待ちに待ったフィールドワークの日♪



ついに脱ウランバートルですw



ウランバートルから30分ほど走るとこのとおり。



広がる草原。



IMG_3193.JPG



うしもいっぱい!



IMG_3196.JPG



テルレジも目指して車は走り続けます。



車窓からは



バイクや、



IMG_3210.JPG



ラクダや、



IMG_3263.JPG





途中にはこんなおっちゃんもw



鷲つかいかなんかな??



IMG_3207.JPG



峠を登ると、なにやら見えてきましたね。



IMG_3229.JPG





これはオボーといって、神社みたいなものらしいです。



IMG_3227.JPG



お祈りするときは、このオボーを時計回りに3回回ります。



オボーも過ぎ、峠の上からテルレジ川が見えてきました。



IMG_3226.JPG



川を過ぎてから、なにやら怪しげな岩が増えてきました。



IMG_3279.JPG



この岩の一帯を過ぎたら、テルレジに着きました!



今晩の宿は、ゲルの中。



IMG_3294.JPG



うだる暑さの中をひたすら走ったので、お腹もぺこぺこ。



というわけで、お昼ごはんです。



今日は、スープと



IMG_3297.JPG



ボーズを頂きました!この店もめっちゃおいしい!



IMG_3302.JPG



さて、お昼ごはんも終わり、テルレジ川の観測地点へ!



さっそく、テルレジ川へ。しかし、観測所は下流にあるらしく、下流へ向かいます。



途中でテルレジ川を横断!



これはテンションが上がる!



IMG_3307.JPG



テルレジ川の中w



IMG_3314.JPG



新しい車の使い方を学んだ気がするw



川を渡ったら、とりあえず暑いので川で水浴び!



IMG_3317.JPG



テルレジ川はめっちゃきれだし、冷たくて気持いい水浴びでした!



そして、一行は下流を目指します。



IMG_3319.JPG



川を渡ると、草原が広がってた。



途中、こんな風景も。モンゴルちっくw



モンゴル人と馬はきってもきっても切り離せないね。



100年後も、200年後もこういう風景がみられるといいなー。



IMG_3345.JPG



IMG_3349.JPG



草原を走ること1時間、一軒のゲルにつきました。







IMG_3367.JPG



IMG_3372.JPG



ゲルの主は関係者でしたw



このおっちゃんが毎日、近くのテルレジ川の水位を測っていて、月に一回ウランバートルにそのデータを送りにいっているらしい。



IMG_3411.JPG





家の中はこんな感じ。スーティチャイを頂きました。



IMG_3368.JPG



                      



おっちゃんを乗せて、テルレジ川の観測所へ。



IMG_3374.JPG



川も景色もめっちゃきれい!



IMG_3379.JPG



何かしらの白い棒を発見。



IMG_3397.JPG



IMG_3377.JPG



どうやらこれで高水位を測るらしい。



こんどはおっちゃんが水位と水温を測ります。



IMG_3389.JPG



IMG_3391.JPG



毎日2回測るそうです。



これが冬とかだとけっこうしんどそう。



がんばるウィンバーターさん。



IMG_3390.JPG



川の断面を説明するウィンバーターさん。



IMG_3399.JPG



今日もカメラを撮り続ける、吉川さんw



IMG_3392.JPG



水の中は冷たくて気持ちい!



けれども、1m先は結構流速が速いので、危なさそう。



IMG_3398.JPG



みんなテルレジ川を満喫しました。



IMG_3395.JPG



この時は使わなかったのですが、これは流速計のようです。



IMG_3410.JPG



このスクリューがまわることで、まわった数に対して音がなる仕組み。これを100秒計測して、鳴った音の回数から流速を求めます。



下のmovieを見るとわかりやすいかな??



さて、次の観測地点へ。しかし、気がつけば天気が悪くなっていて、雷がなる始末。



IMG_3438.JPG



ここでは断面の流量と水位を測ります。



この人が目印に沿って、水位を測ります。この棒にはちゃんと目盛りがついていて、それを読んでいきます。だいたい25〜40cmぐらいでした。



IMG_3447.JPG



次は流速。さっきのおっちゃんが見せてくれたマシーンが出てきたw



IMG_3452.JPG



これを水の中につけて、チンチン音がなった回数を数えます。



水位が50cm以下だと、水深の半分の地点を代表的な流速として測定します。



50cm以上だと、水面から30%ぐらいの地点を代表的な流速とするらしい。



IMG_3448.JPG



そうやって、気がつけば夕方。



IMG_3458.JPG



IMG_3462.JPG  





夕ごはんはゲルの中でご飯を食べて、今日はおわり!







IMG_3463.JPG










1 件のコメント: