2010年7月14日水曜日

モンゴル1日目 (2010/7/14)

ついに着ちゃいました。モンゴル。



モンゴルといえば、羊??草原??ゲル??



そういうイメージを持っていましたが、やっぱりそうなようです。



離陸するときに飛行機の窓から、ばっちし広大な草原の中に白いゲルがあるのが確認できました!



IMG_2542.JPG



きっと、道はなく、走ったところが道になるのでしょう。緑の草原を何本も茶色い道が出来ていました。



IMG_2541.JPG



IMG_2540.JPG





そうやって、チンギス・ハーン空港に降り立ったわけですが、この空港、ゲートが2つぐらいしかなくて、荷物を受取る場所が1箇所のみ。名前の割にはなんもない空港です。



チンギス・ハーン空港からウランバートルまではなんとエアポートバスがないらしく、うさんくさいタクシーしかない。しかし、今回はちゃんと迎えがついていて、バッドさんという今台湾でPhDをやっているモンゴル人のナイスガイがいたので、ばっちしです。



彼は英語が堪能なので完璧です。



そうやって30分ほど後に来るメンバーを待って、みんなと合流。



ただし、バングラデシュ人の留学生1人を除いてw



最近バングラデシュ人の5人組がモンゴルで悪いことをして捕まったということで、同じバングラデシュ人だからというよく分からない理由のために、チェックのために1日空港で足止めされて、入国できないでいました。



そういうわけで、city in!



途中、牛が道路を横切ったりして、それだけでテンションが上がります。



ウランバートル市内に入ったのですが、インフラがあまり発達していなくて、旧ソ連の雰囲気が漂う感じです。排水システムがないので、道の至る所に水たまりがあります。



そうこうしているうちに夜になりました。しかし、モンゴルの夜は22時になっても明るい。



バッドさんのおすすめの店へ行ってみんなでご飯をとりました。



自分は麺を頼んだのですが、味の方はgood!



IMG_2549.JPG



2週間ちゃんとモンゴルで生活できそうですw



食事を取っている間、外はものすごい豪雨でした。5秒に一回ぐらい空は雷でちかちかしていたし、雨の降り方も強烈でした。道に大きな水たまりができるわけですw







IMG_2550.JPG



IMG_2551.JPG



そんな雨でもモンゴル人は傘をさしませんw国民性でしょうか。



食事が終わってモンゴルのスーパーへGO。



行ってびっくり。いろんなものがおいてありました。久しぶりに海外でスーパーというようなところへいった気がします。インドや中東にはないような販売形式なので。しかも定価w



スーパーには韓国製のカップ麺、そして、チョコパイ、日本酒なども売っていました。最悪、モンゴルの食べ物に飽きたときはそっちへ逃げられることができることが分かったので一安心。中東のときのようなケパブづけになることはなさそうですw



以下はモンゴル上空より。青い空、白い雲。そして、ときどき入道雲w







IMG_2534.JPGIMG_2538.JPG






0 件のコメント:

コメントを投稿