2010年7月15日木曜日

モンゴル2日目 (2010/7/15)

なんと、昨日1:30に寝たにもかかわらず、6:30に起床。超健康的!



ということで、時間がもったいない。そして、まだ自分たちが止まっている寮の周りに何があるのかわからないということで、いっしょの部屋の三原さんといっしょに散歩へ!



なんだか中国っぽい門がありました。特にどうとかってわけではないんですが。



IMG_2554.JPG



そうして、街中を歩いていると、目立つ建物が。そして、真ん中に誰かが座ってますねー。



IMG_2559.JPG



ででん。そろそろわかったでしょうか??



IMG_2564.JPG



はい、この人ですねw



チンギス・ハーン!モンゴルといえば、先にも後にもこの人でしょう。



なんたって、世界一の大帝国を築いた人ですから。



IMG_2565.JPG



この宮殿の広場の前には何個かゲルがおいてありました。



中はこんな感じ。意外と広いし、いろんな装飾がありますね。



IMG_2566.JPG



移動式の水道??



IMG_2606.JPG



街を歩いていると、こんなひとも。



レーニンさんですね。旧ソ連の広場には絶対いそうな人No.1ですね。



日本じゃほとんどおめにかかれない。北大のクラークも胸像だけじゃなくて、こんぐらいほしいですね。



IMG_2573.JPG



そして、これが5つ星ホテル。タージ・マハルホテル。



インドのやつは立派だったけど、なんか外見は普通の旅館ですw



IMG_2574.JPG



ワールドカップの名残もありました。



パブリックビューの残りでしょうか??至る所にワールドカップを意識したBarがありました。



IMG_2576.JPG



そして、朝の散歩は終了。



今度はみんなで街を散策しました。



これはチンギス・ハーンホテル。とりあえず、ぱっとする観光スポットがないので、こういうホテルも観光スポットになっている感じです。



ここにくるのは、ソリドゥグさんの寝袋をさがすため。



このホテルの中にデパート的なのがあるらしいです。ホテルなのかデパートなのか、いまいちぱっとしない建物ですwしかしながら、行ってみたはいいものの、なんと14,15,16日はなぜか閉まるらしく、なんもできないで帰ることに。



ソリドゥグさんは内モンゴル出身で今回は横浜国立大学からやってきました。彼女はなんと4ヶ国語しゃべれて、モンゴル語、中国語、日本語、英語と今回のフィールドワークではその語学力が早くもみんなの役に立っています。



IMG_2579.JPG



この地方にありそうなカラオケ屋っぽい建物はなんでしょうw



IMG_2583.JPG



bankらしいですねw



とりあえず、両替のために入ってみることに。



IMG_2585.JPG



しかし、銀行だったのですが、中はがらがら。両替もやってないらしいですw



見掛け倒しな銀行でした。



そうこうしているうちに、お腹はぺこぺこ。



近くの食堂でご飯を食べることに。



注文しようにも全部モンゴル語w



結局良く分からないので、とりあえず、モンゴルといえばボウズなので、それをたのんでみることに。



ボウズはこういう肉まん的な食べ物です。



IMG_2598.JPG



IMG_2599.JPG



ラム肉が入っていて、とってもジューシー♪



IMG_2597.JPG



これも焼きそばちっくでおいしかったです!



IMG_2596.JPG



これはスーティーチャイ。



ミルクティーに塩をいれた感じ。イメージとしてはそば茶な感じかな。



ご飯も終わったことで、また市内観光へ。



しかし、いかんせん、行くところがないw



再び大統領宮殿へw



チンギス・ハーン再び。



IMG_2600.JPG



手乗りチンギス・ハーンw



IMG_2604.JPG



大統領宮殿を後にして、モンゴルにある国営デパートへw



国営っていうのがすごいwさすが旧社会主義国。店員さんは公務員っていうことかw



IMG_2608.JPG



デパートの前には、駐車場w広場かなんかにすればよかったのにw



IMG_2610.JPG



しかし、中に入ると至って普通。1Fは化粧品や食品売場が並ぶ。



IMG_2611.JPG



洋服も。なんか日本と変わらないですね。



IMG_2623.JPG



日曜大工グッズや



IMG_2616.JPG



液晶テレビ、



IMG_2618.JPGIMG_2622.JPG









そして、なんといっても目玉はこれでしょう。



まさかの



iPad



IMG_2614.JPG



ちゃんと本物も。しかし、お値段の方は11万円ほどw



IMG_2613.JPG



意外と広いデパート。



IMG_2617.JPG



疲れたから一休み。



IMG_2624.JPG



次は食品コーナ。



日本ちっくな食材をいろいろと発見。



たとえば、これ。



チョコパイ。



IMG_2628.JPG



どのスーパーにも売ってます。



Kitkatもはずせないですね。



IMG_2629.JPG



韓国系のカップ麺が多いなーと思ってたら、ありました。



日清のカップヌードル。



けど、値段は日本並。



IMG_2631.JPG



焼きそば日本代表は



UFO



でしたー。



IMG_2632.JPG



そして、世界に誇る日本の飲み物。



ポカリスウェット。



中国や、韓国、そしてドバイに売ってました。



IMG_2633.JPG



こんな怪しな飲み物も。



IMG_2634.JPG



日本・モンゴル親善コーナには日本製の健康食材w



ひたすらコラーゲン系の食材が並びます。



IMG_2635.JPG



デパートはこんな感じです。もっといろいろ面白い食材があったけれども、それはモンゴル行ってからのお楽しみということで。



再び街へ。



なんていう建物か知らないけれども、これがモンゴルで一番近代的なビルかな??



IMG_2641.JPG



なんか、ドバイにありそうな感じの形状ですね。



そして、これがレセプションなどで使ったモンゴル大学。



IMG_2643.JPG



見かけはきれいです。中は古きよき旧ソ連の建物みたいな感じです。



さて、またご飯です。



今回はインド&メキシコ料理店。



コンセプトがよく分からないけれども、おいしそうだったのでGo!



値段も12000Tgと結構いい値段でした。日本でいうと¥1000ぐらいかな??



しかし、お味の方はGOOOOOD!



やっぱりモンゴルは素材が違う。日本のように化学調味料や農薬などケミカルなものが入っているのとはワケが違う。草原で自由に動いてのびのび育った家畜の肉はやっぱりおいしい。



そんな素材を使ったこのインド&メキシコ料理店もシェフがインド人とあってなんか本格的。今まで食べたインド料理で一番おいしかったー。



IMG_2645.JPG



これがカレー。



IMG_2646.JPG



みんな大満足ですw



IMG_2647.JPG



そうやって2日目はおわりましたとさ。



そうやて






0 件のコメント:

コメントを投稿